愛犬との散歩で一緒に健康散歩!

愛犬(ワンちゃん)との散歩で飼い主さんも健康に!

愛犬(ワンちゃん)との散歩は、歩いてますか?それとも自転車?
時間がないときは自転車に乗って散歩することもあるかもしれませんね。
本当はワンちゃんと歩いて散歩するのが健康にも良いのです。

ワンちゃんはいろいろな所へ行きたがりますよね。
一緒について歩くだけで、実は結構な運動量になってる場合があります。

愛犬散歩と侮ってはいけません。
ずっと歩き続けると結構疲れます。ワンちゃんは電柱で止まってクンクンしますよね。
実はそれが良い休憩になるんです。

ワンちゃんのペースで散歩を楽しみながら健康に、一石二鳥ですね。

早朝はワンちゃん散歩ラッシュ!

国立の早朝に散歩していると、かなりの確率で愛犬(ワンちゃん)散歩に遭遇します。
白と黒のトイプードル、ベストを着た柴犬、優雅に尻尾を振りながら歩くゴールデンレトリバー、テケテケ歩くフレンチブルなど、いろんなワンちゃんを見かけます。

とにかく、早朝はワンちゃん散歩のラッシュなのです。
散歩している飼い主さんが早起きなのか、ワンコが早起きし散歩をせがんだのかわかりませんが…

とにかくワンちゃんは散歩が大好き!

愛犬散歩でワンワン抗争に巻き込まれる!

愛犬(ワンちゃん)の散歩でお友達ワンコに出会うと、そのワンコ同士じゃれ合ったりしてすごく楽しそうです。
中には相性のワンコもいるようで、近づいたとたん「ワンワンワンワン!」と吠えまくります。飼い主さんがなだめすかしても、興奮したワンコは気持ちが収まりません。
できるだけその場から立ち去ろうと、飼い主さんはワンコを引っ張っていきます。

ワンワン抗争勃発♪

ようやく収まったと思ったら、遠くの方でもワンワン…
ワンコもワンコなりに大変なのかもしれませんね。

国立駅の改札でへたり込む柴犬ワンコ

柴犬ワンコは散歩の途中で疲れると動かなくなるという話を聞いたことがあります。
ホントかな?と思っていたら、先日、国立駅の改札前の通路ど真ん中でへたり込む柴犬ワンコを見かけました。

完全に真横になってしまい、飼い主さんが「ほら、行くよ!」と声掛けリードを引っ張ってもてこでも動きません。
あちゃー、大変だな…と思って見ていたら、飼い主さんはその柴犬ワンコを抱え抱っこして立ち去りました。

柴犬ワンコを抱っこしている飼い主さんをたまに見かけますが、可愛くて抱っこしてるんじゃないんですね…w

ワンコが横断歩道のド真ん中で…

国立のロータリーに面した大学通りの横断歩道を渡ろうとしたら、散歩していた黒のジャックラッセルテリアが横断歩道のド真ん中でお座りしちゃいました。
と思ったら、ウンチングポーズに。
飼い主さんが慌てて、リードを引っ張るもジャック君はもよおした便意を止めることはできず、ウンチングスタイルのままズルズルと引きずられていきました。
しかし、横断歩道には黒い物体が点々と残されてしましました。

間の悪いことに車が止まって待ってましたが、飼い主さんはドライバーに頭を下げながらその黒い物体を回収していました。

黒い物体の正体は…わかりますよね?

愛犬の散歩、夏は要注意!

早朝の散歩は気持ちいいですが、夏のワンちゃん散歩は要注意です。

夏は暑いので、人間以上にワンちゃんは暑いのです。
ワンちゃんは汗を掻かないので、体温調節ができません。
暑い中散歩させているとワンちゃんの体温が上昇してしまい、体温調節ができず熱中症にかかってしまうことがあります。

暑い時期のワンちゃん散歩は、できるだけ涼しい時間に行くようにしましょう。
散歩の途中でワンちゃんの水分補給ができるよう飲み水も持っていってあげましょう。

冷たい氷水をあげると、ワンちゃんは喜びます。